違和感を生み出すデザイン

パドマイメージは「感覚の追及」をデザインコンセプトとしており

シンプルでありながら、違和感を与えるアイウェアを展開しております

あるはずのものがなかったり、機能的に不要なものがついていたり

ミニマルな時代だからこそ、特別な「違和感」を愉しんでいただきたいと思います

価値を生み出すカタチ

 


パドマイメージのアイウェアは新しい技術をデザインに落とし込む事よりも

「今ある技術で新しいものを生み出す事」を大切にしております

シンプルなもの程、ごまかしが効きません

よって、高いマシニング技術と熟練された職人を有している

福井県鯖江市の工場でのみ、製造しております

製作工程の重要なところでは必ず人の「手」が入ります

機械では磨ききれない細部の仕上げや、しっとりとした艶感は

熟練された職人の手仕事により完成します

髪型とアシンメトリー

 

 

パドマイメージのアシンメトリーコレクション

左右非対称にデザインされたトップラインは髪型から着想を得ています


人間の目の上には眉毛や前髪があります

前髪が左右非対称である事は不自然ではありません

よって、目より上の部分は左右非対称にデザインしても違和感が少なくなります


インパクトのあるアシンメトリーデザインですが

着用すると眉毛や前髪に隠れ、程よい違和感が残ります

流線的なデザインは髪の流れや水や雲などを意識しております
 


多角形と幾何学

 

 

パドマイメージのジオメトリーコレクション

 

ジオメトリーは日本語で幾何学と翻訳されます
 

テンプルエンドの丸や四角に集約されているように、多角形をテーマにしております

 

アイコニックなデザインは、掛ける方のキャラクターを惹きたてます


パドマイメージの初期モデルは直線や円形などの図形をモチーフにしており

インパクトがありエッジーなラインのコレクションでした

現在その多くは廃盤になりましたが、当時の初期衝動をリスペクトし

過去にとらわれることなく、新しいデザインに昇華させております
 

​主役を惹きたてる


香川県の家具メーカー「TIME LAG」の協力により生まれた眼鏡スタンド

眼鏡を置いたときはもちろん、スタンド単体での造形にもこだわり

家具やインテリアとしても人気の高い、天然のウォールナットを採用

木目の入り方は1つとして同じものはなく、個性豊かな天然素材の風合いを愉しめます

ナチュラルで温もりのある質感は家具メーカーならではの優しい手触りです

指輪置きとしてもご利用いただけます、ペアでプレゼント等にもどうぞ

©PADMA IMAGE eyewear design ALL RIGHTS RESERVED